高松での土曜日の出来事!

先週土曜日にタップルという恋愛系アプリで知り合った人と、高松で初顔合わせデートしました。

まずは14時に彼女は愛媛から特急に乗って高松まで来られ私との待ち合わせ場所である玉藻公園入り口へ来られました。

玉藻公園では、入園料200円プラス乗船体験があり高松城あとの堀の周りを船頭さんのユニークな進行により20分くらいぶらり遊覧船で周りました。

鯛の餌やり体験とちょっとしたコスプレして船に乗り込む姿は遠方からみてもきっと目立っていたと思います。玉

玉藻公園無いには資料館もあり大きなシャチホコとか昔の書物などもありました。

次に向かったのが高松駅フェリー乗り場に近い讃岐うどんのお店「がいな奴」にいきました。

こちらは、リーズナブルに讃岐うどんが食べれるということで昔から有名で私はかけうどん180円と昔ながらのコロッケ80円を食べました。

彼女はぶっかけうどんをオーダーしており、うまいといいつつ私よりはるかに早いタイムで食べ切ってたので私は慌ててコロッケとか食べました。

とにかくコシがあるしスモールサイズなのに他のうどん屋よりボリュームがすごかったです。

そして「ぶどうの木」という高松商店街ライオン通りの本にも載ってたカフェへいきました。

彼女は、白玉パフェをオーダーし、かつてこんなにうまい白玉は食べたことないと言ってました。

私は、カフェショコラをオーダーしました。このショコラは本当に甘いけど、とろける甘さで後に苦さも残り不思議かつて濃厚な味でした。

彼女とは三時間に渡りそれらのスポットにいきましたが結局、本来行く予定の栗林公園ライトアップはいけれませんでした。
それは、私を恋人にしたいと言う考えを会ってみてやめられた気持ち変えられたからです。高松観光は良かったけどタップルで知り合った方とのデートは結局その日で終わりました。

なので、私一人でまさかの栗林公園ライトアップへ高松から歩いて行くことになりました。せっかく高松へ来てるのだから栗林公園へ行かないと損した気持ちになるんでがんばっていきました。

しかし一人だからこそ紅葉したライトアップとか童謡コンサートだとかライトアップされた松並木とか自分ならではのペースで観光できて寂しいけど、それはそれで良かったと思います。
園内は広いし、ライトアップしてるとこも本当に綺麗ですし、ゆっくりまわっていたらあっという間に時間になってしまい、ここで宇野までのフェリーに乗れなかったらシャレにならないのでなんとかフェリーに間に合い帰りました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ