シリコンスチーマーで朝食

最近、シリコンスチーマーと電子レンジを使ってお料理することにはまっています。
シリコンスチーマーは昔パスコのパンのシールを集めたら貰えるキャンペーンをやっていたときにゲットしたものです。
「リサとガスパール」のデザインがとてもキュートだったので一生懸命パンを食べてシールを集めたのですが
何と折りたたむことができ、非常にコンパクトに収納できる優れものです。

そんなシリコンスチーマーで朝食が作れたらいいなと思っていたのですが、クックパッドを見るとどうやら蒸しパンのレシピがメジャーのようです。
蒸しパンなら朝も軽く口にすることができますし、材料を混ぜて電子レンジに入れるだけというお手軽さも
ばたばやしやすい朝には助かります。
またクックパッドを見るとリサとガスパールのシリコンスチーマーを持っている人がたくさんいるようで、
すごく人気のアイテムをゲットしたんだと感じて嬉しくなりました。
それにキャンペーンのシリコンスチーマーは実はちょっと小さ目のサイズなのですが、
きちんと容量に収まる分量のレシピを作ってくださっているのも安心です。
(あまりシリコンスチーマー内に食材を入れすぎると吹きこぼれてしまうそうです。)

バナナの蒸しパンレシピがとてもおいしそうだったのですが、冷蔵庫にはあんずジャムがなぜか余っていたので
みかんジャムで作るレシピをアレンジして作ってみることにしました。
作り方は本当に簡単で牛乳・卵・砂糖・小麦粉・ベーキングパウダーとジャムの分量を量ってシリコンスチーマーに
投入してよく混ぜ、あとは500wで3分間温めるだけです。
蒸気で熱々になったシリコンスチーマーを落っことさないように気を付けながらそっと蓋を開けると、
中にころんとした楕円形のかわいい蒸しパンが出来上がっていました。

早速蒸しパンをお皿に盛り付け、紅茶と一緒に頂くと少し硬いかな・・とは思ったものの美味しくできていました。
もう少し柔らかくもちもちに仕上げるなら牛乳を足して作ってみてもいいのかもしれません。
また、レシピでは500wでしたが家の電子レンジは700wまで使えるので火力を強力にしてさらに時短レシピにすることもできそうです。
とにかく忙しい朝にこの簡単レシピは助かると思うので、具をいろいろとアレンジして作ってみたいと思いました。
2個作れるレシピなので1個は冷凍して取っておくつもりでしたが、全部ぺろりと食べてしまうほどの美味しさでした。
これからもシリコンスチーマーを活用して可愛く美味しいレシピを試してみたいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ