シリコンスチーマーが想像以上に便利だった!

友人から勧められてシリコンスチーマーを購入しました。
「電子レンジさえあればだいたいの料理が作れるからとても便利だよ」と言われたのがきっかけです。
今までこういうお料理グッズはほとんど買わなかったので、種類の多さに戸惑いました。

私が購入したのはお鍋の形をしたシリコンスチーマーです。
買って来て早速、あまりものの野菜を使ったコンソメスープを作ることにしました。
使った野菜は「白菜」「ニンジン」「ジャガイモ」です。

まずは野菜だけをシリコンスチーマーに入れ、レンジにかけました。
600Wで4分から5分かけ、フタを開けてみたところ、びっくりするくらいホカホカにできあがっていたんです。
湯気も出ていて、電子レンジでここまで作れちゃうの!?と感動しました。

ニンジンがやや硬かったのでもう少し電子レンジにかけようかと思ったのですが、
あまりかけすぎてもジャガイモが崩れてしまいそうですし、フタを閉めてしばらく置き、蒸すことにしました。

これが大正解だったんです。
30分ほど経ってからフタを開けたら、どの野菜もお箸がすんなり刺さるくらい柔らかくなっていました。
あとはお湯を入れ、コンソメ、少量の醤油とお塩を足し、500Wで1分間温めたところ、おいしいコンソメスープが完成しました。

今回はあまりものの野菜でしたが、ソーセージやベーコンを入れればもっとおいしくなったかな?と思います。

シリコンスチーマーは今までずっと半信半疑でしたが、ここまでできるとは想像以上でした。
調べてみたら簡単に温泉卵が作れたりする便利なお料理グッズがたくさんあるみたいです。
こうなると他のお料理グッズも試してみたくなりますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ