種類もデザインも豊富なハンドメイド作品

最近ハンドメイドの作品が気になっています。
10年前などハンドメイドというと、手作り感溢れているわりにはデザインや種類の幅が少なく、どれも似たような感じであったと思います。
しかし今は一般の人でも作品を作り、ハンドメイド作品を委託販売サイトへ登録して売っている人も多く、その種類もデザインも豊富なものとなっているようなイメージです。

洗練されたデザインの作品は、ふつうにセレクトショップで売られているようなクオリティの高い作品もあります。
ハンドメイドサイトを見ていると、欲しいとか気になる作品がたくさんあります。

例えば、白地の布にオリジナルの動物のイラストが手書きで描かれたものは、アンニュイで素朴な表情が魅力的で、習い事やパン屋さんへ買物へ行く時などどこへでも持ち歩いてみたくなってしまいます。

女性に人気のポーチも、キリンや牛柄から、くじらやクマなど動物がそのままのカタチになっているもの、南フランス風のリバティ柄や北欧の有名テキスタイルメーカーの布を使用したものなど、どれも個性的でかつ実用性も考えられて作られているので、用途によってたくさん持っていたくなってしまいそうです。
また、ハンドメイド作品のものは贈り物として利用される人もいて、誕生日や母の日、バレンタインやクリスマスなどシーズンギフトとしてもぴったりなのではないかと思いました。
お気に入りの作家さんが見つかったら、サイトを訪れるのがますます楽しみになりそうです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ