踏み台昇降始めました

体力をつけたくて筋トレを始めて数ヶ月。続けてはいるものの、体重と体脂肪率は横ばいのまま。
別に太ったりしているわけではないからいい。でも、できれば筋肉の割合を増やしたい。
いま以上にハードな筋トレは継続できないと思う。そこで、筋肉を増やすのではなく、脂肪を減らすことで筋肉の割合を高めることにした。
食事制限は辛いので無理。お菓子を控えるくらいが限界。だから脂肪を減らすには有酸素運動しかない。

というわけで、踏み台昇降始めました。室内でできるしこれといった道具もいらないし。

ただ段差を上り下りするだけだから退屈かな?と思ってたんだけど、意外と楽しかった。
スクワットの直後でも問題なくできる。走るタイプの運動だと、スクワットの直後にやると足が生まれたての子鹿みたいになってしまうのでこれは嬉しかった。
それに、心拍数が上がって汗びっしょりになっても、全然辛くならない。むしろどこまで続けられるか試したくなる。

で、調子にのってやりすぎました。初日でふくらはぎが筋肉痛。
調べてみたら、踏み台昇降はふくらはぎに負荷がかかるようで。太ももに効かせたいなら踏み台なしの腿上げの方がいいらしい。
ふくらはぎをいたわりながら腿上げしてみたけれど、踏み台昇降ほどには有酸素運動にならない。それに踏み台昇降と違って飽きる。
確かに太ももに効いてる感じはするんだけど。

ふくらはぎの筋肉痛が治ったら、踏み台昇降を再開する。
腿上げも取り入れながら続けられるといいな。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ