PCが使えないだけでこんなに不便だとは思わなかった

以前からずっとPCの調子が悪く、本体から変な音がしたりしていつかは壊れるだろうと思っていました。
とりあえずできるだけの対策をしたので最近は変な音もせず快適に使っていました。
ところが先日、朝起きてすぐにPCの電源を入れたところ、本体は作動しているのにモニターが真っ暗のままなのです。
あれ?モニターの電源消してなかったはずなのに・・・と思いながらモニターのスイッチを触ってもウンともスンともいいません。
PCを起動しなおしてもやはりモニターは真っ暗のままで電源ランプもまったく点灯しませんでした。
壊れるとすれば本体だとずっと本体の事ばかり気にしてましたが、まさかモニターが壊れるとはまさに青天の霹靂です。
とにかく何をしてもモニターはもう壊れているのは明らかでした。
新しいのを買うにしても買いに行く暇はないし、仕方ないのでネット注文しようと思いスマホで検索することにしました。
ですが私のスマホは普通のスマホよりかなり小さめサイズなので画面がとても小さいのです。
モニターを探すにも写真や説明文が小さくて見づらいし大変です。
苦労しながらなんとかお買い得なモニターを見つけて注文することができましたが、届くまで2、3日かかります。
その間はPCを使うことができないのですが、スマホは画面が小さいので何をするにも目が疲れる、文字を打つのも面倒です。
テレビも自分の部屋にはないので部屋にいても何もすることがありません。
こうして見るといかに普段PCメインの生活だったということをしみじみ感じました。
そしてPCが使えないと何かと不便ということも痛感しました。
3日間という短い期間でしたがなんとか我慢しました。
モニターが届いた日は大急ぎで取り付け、ちゃんと画面が付いたのを見て安心しました。
これでまた快適な日々に戻れそうです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ