ネットゲームか家庭用ゲームか

 私は以前は家庭用ゲームが中心だったのですが最近は
ネットゲーム(ネトゲ)ばかりしています。
 家庭用ゲームの良いところは質の高さです。
長年ゲーム業界に携わってきた企業が製作しているものが多いですから
やはり一つ一つの作品の質はとても高いものになります。
最近ではネットと繋いで多人数参加型のものも登場してきましたが
やはりお金かかってしまいます。
 対してネトゲの良いところは基本無料であるという点です。
自分の欲を抑えることができれば、お金を一切使わずにゲームを楽しめる
ことができます。
 お金を使わないと言っても、そもそもゲームの魅力って正直なところ
現実世界から逃避して「強い自分」になれるということだと思います。
もちろん、戦略ゲームのファンの方など逃避ではなく純粋に楽しいから
ゲームをしているという方も多くいると思いますが、基本的には私のような
人が多いのではないでしょうか。
 そして、ネットゲームにおいてはお金を使わないと強くなれないという
現実が待っています。
お金を使わずとも、トッププレイヤーと対抗できるゲームは確かにありますが
その手のゲームは私の経験上すぐに無くなってしまうことが多いです。
結局お金を使わないといけないというのなら、どちらの方が自分にとって
ゲームを楽しめるのか、という問題になってきます。
 そして私は気づきました。
こんなことを考えていたら楽しめないぞ、と。
家庭用ゲームだろうと、ネトゲだろうと、自分が興味を持って
楽しいと思えるゲームをやればいいのだと。
今は童心に帰ってただただゲームを楽しむようにしています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ