部屋干しのにおい対策

今年の夏はとにかく雨が多くて困ってしまいます。
日差しが無い分、涼しいかといえば、そうではなく、湿気で部屋は常にムシムシしています。
少しでも節約したいのですが、エアコンを乾燥機代わりにつける羽目になります。
それでも、部屋干しの洗濯物は常に生乾き状態です。
我が家は、風呂の残り湯で洗濯をするのですが、この環境では、部屋干し用洗剤だけでは力不足の様です。
タオルやTシャツからあの独特な匂いがし始めてしまいました。
かといって、香りの強いアロマ系の洗剤は苦手なので使えません。
困っていたある日、スーパーで「ワイドハイターEXパワー」という漂白剤を見つけました。
匂わないとか、汚れや菌を分解とか、しかも色柄物にも安心、そんな夢の様なことが書かれていました。
嘘の様なうたい文句に半信半疑ながらも、これを、いつもの部屋干し用洗剤と一緒に洗濯機に入れて洗濯してみました。
結果は、万々歳です。
相変わらず洗濯物は生乾きですが、嫌な臭いはなくなりました。
これで一安心と思いきや、液体のせいか、漂白剤の減りはちょっと早いようです。
我が家の洗濯物は、1日に4、5回、50Lで回すほど多いのです。
折角良い品物でも、洗濯代が高くついてしまうと困ります。
そこで、色々試してみて、割高な部屋干し用洗剤と一緒にしなくても、普通の洗濯洗剤で十分いけることがわかりました。
今まで部屋干し用洗剤を使っていた分をこの漂白剤に変えればそんなに洗剤代もかからなそうです。
でも、早くお天気になってくれるのが、一番の節約なんですけどね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ