兄のノートパソコンが不調で私が修理

今日仕事が定時に終り時間があるのでゲームセンターに行って音楽ゲームでもやって行こうと考えていた矢先に兄から携帯電話にメールが入りました。
タイトルにすぐに電話連絡してと書いてあったので一瞬家族の身に何かあったのかと思って恐る恐る電話をしました。
私はすぐに何かあったのかと兄に聞いたらパソコンが使えなくなったから早く帰って来て欲しいと言われました。
兄は今日仕事が休みで夏場の暑い時期は自宅でクーラーを入れてインターネットゲームを楽しんでいるのですが突然パソコンの電源を入れてもOSが立ち上がらなくなったので焦っていました。
家族でパソコンが使えるのは私と兄だけですが兄はパソコンを使うだけしか出来ず購入やパーツを買ったりできるのは私しかいませんでした。
兄はネットゲームを早くプレイしたい気持ちが一杯なのですが変わりのパソコンは私の使っている物しかなく私のパソコンはプライベートのデータが多いので使わせたくないのですぐに帰宅する事にしました。
せっかくゲームセンターに行こうと思っていただけに残念だったのですが家族の為だと思うと諦めました。
急いで帰宅した後は困った顔で兄が早く直してと言わんばかりの表情で待っていました。
私はとりあえず普段着に着替えた後にOSが起動しなくなったパソコンを確認するとどうやらHDDから異音がしているので読み込みエラーによるトラブルだとわかりました。
予備の部品はいくつか私は持っているのですが初期化の作業をしないといけないので数時間もかかるだけにネットゲームがしたい兄の為に私は予備で持っているデスクトップパソコンをその間使わせる事にしました。
私もネットゲームをするのでゲームの効率化の為に2台のパソコンでやる事もあり2台目を予備として置いてあります。
そちらにはゲームだけしか入れてないので個人のデータもないので兄に貸しても問題ないと思いすぐに兄の部屋にセッティングをして引き渡す事にしました。
とりあえずしばらく時間は稼げるのでノートパソコンからデータをできるだけ吸い出さないといけないので少しずつ時間をかけてやって行こうと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ