猛暑日から解放されて、記憶力も復活!

私が住んでいるところでは、連日猛暑日で、梅雨の時期も殆ど雨は降りません。
その為、夏を目前にして既に暑さばてをしていました。
頭ももうろうとし、出てくる筈の単語が出なくなっています。
暑さで、ぼける事ってあるのかな、まずいな。
そう思っていました。
が、先日、二日連続で雨が降り、そのおかげで、気温が大分下がりました。
まるで、天然のクーラーみたいです。
夜もぐっすりと眠れ、頭もはっきりとします。
離れた土地に暮らしている妹と電話で話し、その事を言いました。
すると、妹は、
「×というアニメに出てくるライバルキャラの名前は?」
と質問してきました。
「グラハム・○!」
と、私は間髪を入れずに答えます。
この質問の後は、多分、「う」で始まる、SF映画のあのキャラだな。
そう先読みをし、妹の
「う…」
と言った段階で、私は、そのキャラのフルネームを答えています。
その後で、妹は映画のタイトルを言い終わる状況です。
まるで、百人一首の名手のようなやり取りです。
私は得意満面です。
「ひゃー。すごいねぇ。」
と、妹も感心しています。
私も、自分でも驚きました。
それまでは、単語が出てこなくて、好きな俳優の名前さえ、間違えたり、出てこなくて、
「あの人、×という映画の主役や、○というドラマの主役をやった人、そう、それ。」
などと、会話していたのです。
その時は、暑さストレスで、脳細胞が死ぬと、このまま、物忘れのままなのかなぁ。
などと不安に思っていました。
しかし、暑さで一時、脳が働かなくなっていただけだったのです。
ちょっと安心すると同時に、暑さには気をつけないとな、と思った次第です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ