歯医者にもう半年も通っています

歯医者に行って来て、今回は歯に詰めるインレーの型を取ってきました。歯医者なんて10年近く行っていなかったのに、今年になって行きはじめてから、半年以上も月に1回のペースで通っています。虫歯が6本もあるのが見つかって、それを毎月1本ずつ治療していたのですが、虫歯が大きいために歯にインレーと呼ばれるものを詰めなければいけないそうで、母にそのことを言ってみたら、銀歯はやめろなんて言われてしまって、セラミックスのタイプを選択したら、出費がものすごいことになってしまいそうです。
一時期、朝も昼もご飯を食べる気が起きずに、チョコレートひとかけらを食べるだけの生活が続いていました。夕食はしっかり食べられるのですが、仕事の前と途中では食欲がわかなかったのです。そんなチョコレートが主食の生活で、やっぱり虫歯ができやすかったのかもしれません。確かにサボることもあったけど、一応ちゃんと歯をみがいていたはずなんだけどな。
それが、半年ほど前に前歯の根元に穴が空いているのを見てしまって、ショックで久しぶりに歯医者に行くことになりました。痛いときがないわけではなかったけど、我慢していれば、ほっておけば大丈夫なんて甘い考えでいたのが間違いでした。
久しぶりに行った歯医者は、以前の面影がまったくなくて、とてもキレイなクリニックに変わっていました。待合室もそんなに広くなくて、患者でいっぱいになってしまっていました。なにより驚いたのが、歯医者ってクリニック数が多くて、そんなに流行っている歯医者は少ない、そんなイメージがあったのですが、その歯医者は次回の予約が取れるのがほぼ1ヶ月先であるなど、かなり患者が多いようです。
まだまだ歯の治療が終わる見込みは遠く、出費も手痛かったりします。やっぱり、我慢しないですぐに行ったほうが後々のことを考えるといいのかもしれませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ