カフェ店員さんの素敵な笑顔に憧れます

私の友達の女性、37歳にして念願のカフェをオープンさせました。東京のオシャレな街の裏路地に。おかげさまで隠れ家的存在カフェとして若い流行に敏感な女性客がたくさんいらっしゃるみたいで繁盛しているようです。

そんな彼女をみてるとすごく羨ましいなと思います。私は実際には向いていないけれど、憧れのお仕事としてオシャレなレストランかカフェの店員さんをやってみたいのです。彼女、私をバイトとして雇ってくれないかな(ちょっと期待・・)。例えば地域密着型のカフェとか、はたまたバーテンダーでもいいです。要はいろんな人と会話をしてみたいんですよね。人とのふれあいって素敵じゃないですか!ま、あくまで所詮は「憧れ」ですけどね。

ちなみにそんな私の職業は、単なる経理事務員です。毎日パソコンを穴のあくほど見つめ膨大な数字と格闘しております!本当、肩こりと目の疲れが尋常じゃないですよ~。いつもしかめっ面してるので、すっかり会社の同僚たちから怖がられてしまっているのではないかと思います。パソコンを離れた時は笑顔を心がけなきゃね!

そういうのもあってカフェ店員さんのように笑顔で接客出来る人ってとても尊敬しますね。つい先日母親に「本当、あなたはいつも眉間にシワを寄せてるわよ」って指摘された時は相当ショックでした!スマホを見ているときや本を読んでいるとき、絶対に人前でもくっきりシワを寄せてそう!!自分が恐ろしい。そうだ!いっそのこと今の会社を辞めちゃおうかな・・なんてね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ